Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/subjunctive/izabelladayspa.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

クイズそれマジニッポン羽田空港 国際線旅客ターミナルにある珍しい場所は?北川景子さんが気になったものは?

羽田空港編からで、前回の記事
羽田空港で幸せな人ばかりが集まる場所は?
の続きです。番組も後半に差し掛かった時、
向かったのは羽田空港の国際線旅客ターミナルです。
ここには珍しい場所があって、それは
はねだ 日本橋
はねだ日本橋
です。できた頃は、朝のニュース番組によく出てきていました。

ここからいよいよ日本を旅立つ…ということで
最後の日本を実感してもらうためにだけに作ったそうです。
重さは30トン~35トン!で総ヒノキ作り
…なんて贅沢なんだ…。

この「はねだ日本橋」は実際の、
日本橋の2分の1の大きさでなんだそうです。
日本橋
(実際の日本橋:wikipedia より)

江戸時代から、旅立ちは昔も今も日本橋で、
日本橋に戻ってくる…という日本人の感覚
をちゃんと受け継いでいるのでしょうか?

はねだ日本橋をわたると…
ちょうちんがいっぱいついている「江戸小路(えどこじ)」に行きつきます。
江戸小路(えどこじ)とは数寄屋大工(すきやだいく)の匠が手掛けた
江戸の町のことで最後まで日本を感じてもらう為に作られた町なんです。
(ほんもんの江戸を追求した結果のようです)
監修は;十八代目(故)中村勘三郎さんです。
外国の方だけではなく、日本人にも十分楽しめる場所ですね。

ここ江戸小路(えどこじ)にあるスイーツで
北川景子さんが気になったのは
浅草梅園のクリームあんみつ500円なんだそうです。

他にはレーシング場やプラネタリウムなんかもあるそうです。
それだけではなく、日本初のやさしいおもてなしがあるんです。
それはエレベーター
羽田空港のエレベーターは
ドアがフルオープンになり昇降ボタンは壁にあります。
大きな荷物を持った人が乗り降りしやすくしてあるんですね。
力士の方々なんかにも、人気があるようですね。
エレベーター1つをとっても気を配る…確かに、日本的なおもてなし…という感じがありますね。
羽田空港にはさりげない「おもてなし」がちりばめらています。

どこかへ行くとき以外には羽田空港なんて行かないんでしょうが
ただ行くだけでも楽しめそうですね。


【関連記事】こちらの記事もご覧ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ