Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/subjunctive/izabelladayspa.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

代ゼミ現代文・小論文 笹井 厚志 講師の評判は?板書は?

笹井厚志講師
東京大学文学部卒業
何故(なぜ)・何が・具体的には(略して なぜ・何が・ぐ)
という3つのマニュアルから記述問題の解説を行う講師。
合言葉は…いつでも!どこでも!何故(なぜ)・何が・具
あなたのそばの何故(なぜ)、何が、具

外見はやる気のない万年窓際のサラリーマン風
…いや、むしろリストラされた後のさらーりまん風だが
講義は地味に熱血!趣味はなんでも格闘技の観戦なんだそう…。
私立現代文に強い代ゼミにいながら東大現代文を長年にわたり
担当している通り記述問題にも強い講師。
(もちろん客観問題にも強く、私大現代文も大丈夫
酒井敏行講師とは別に特設の早大現代文を担当している。)
尚、私が浪人生の頃は今は亡き仙台校に出講していて
東北大現代文を担当していた。

sasai6

講義に関しては、現代文の講師にしては字は…だが
ゆったりとしたペースで展開し、例えなども分かりやすく面白い。
雑談もたまにして知的…になると思われる。
予習して講義を受け彼について行けば、現代文は確実できるようになる。
なお、小論文の講義も担当し、小論文は現代文以上にファンが多く
笹井講師自身も現代文より小論文のほうが得意だと言っているらしい。
なお小論文に関しては書き方以上に、発想の方法を教えてくれる。

sasai5

たま~に炸裂させるオヤジギャグが絶妙(笑)で毒舌が強烈
みなさんは英語を母語とする人ほど英語はできませんよね…
できないから動詞(V)の数を数えるんでしょ
…ってまさか、同じ東大出身の富田一彦講師のこと??

初恋の女性の名前は葉子だったらしく、講義中には葉子を使用する。
奥さんの尻に完全に敷かれているらしく、講義中にたまにぐちる。
…そして、ひっぱたかれる(笑)。

担当講座
(笹井厚志の)東大現代文
(笹井厚志の)早大現代文
笹井厚志ハイレベル現代文
【旧:現代文≪知の現場へ≫ 】
笹井厚志の現代文
【旧;現代文≪センター・中堅私大編≫】
笹井厚志ハイレベル小論文テスト
【旧:小論文テスト≪考えるヒント≫】
atushitoki1
atushitoki2
atushitoki3

(笹井厚志の)東大現代文予想問題演習
(笹井厚志の)早大現代文予想問題演習
笹井厚志の現代文読解法完成
【旧:現代文≪知の現場へ≫完成編】
【旧:小論文テスト≪考えるヒント≫完成編】
atushichokuzen2

atushichokuzen1


【関連記事】こちらの記事もご覧ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ