Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/subjunctive/izabelladayspa.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

代ゼミ数学講師 藤田健司講師の評判は?出身大学は?【(参考書)壁を超える数学】

fujita1026yoze
千葉大学卒業後、東京大学大学院
早稲田予備校から代々木ゼミナールへ

講義のやり方は、始めに問題を解く方針や
基本問題を解いて、講義問題や応用問題に
つなげて行きます。
fujita1026yoze2
(始めに方針を・・・。)

講義は丁寧で分かりやすく、
板書も読みやすくきれいです。
(字がカクカクしています。)
字からは几帳面そうなイメージがありますが
本人曰く意外に短気なんだそうです。
短気といいつつミッフィーが好き
・・・というかわいらしい面も…。
fujita1026yoze3

基本的にはテクニックではなく、
正統的な本質的な講義をします。
数学の専門は代数学(整数論)で、入試では
演習しづらいが必須の整数問題の説明が
分かりやすくです。

今は人気講師で質問に行くのも大変でしょうが
私が浪人生だったことは、まだ藤田先生が駆け出しの頃
だったので、 質問にも気軽に行けました。
質問には丁寧に回答してくれます。
fuji1025ken
長年にわたってスーパーレベル医系数学を担当しています。
スーパー医系数学では際に医学部で出題された問題がテキストに並びます。
医学部入試で重要となる項目を集中的に学ぶことができます。
数学全範囲から東大京大で出されるような難問…ではなく
医学部受験生なら落としてはいけない良問をじっくり演習できるので
数学の実力を十分あげることができます。

始めはサテライン担当ではありませんでしたが、
代ゼミにかつてあったスカイパーフェクTVの
代ゼミTVネットには早い段階(サテライン登場前)
から担当していて、自身の参考書「壁を超える数学」
の解説も行っていました。
fujita1026yoze4

****** 藤田健司 講師の著書 *********
第1位 : 壁を超える数学I・A・II・B―代々木ゼミナール(藤田健司)

第2位 : 解き方がわかる数学2・B(藤田健司 他2名)

第3位 : 解き方がわかる数学1・A(藤田健司 他2名)

第4位 : 解き方がわかる数学3・C(藤田健司 他2名)


【関連記事】こちらの記事もご覧ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ