Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/subjunctive/izabelladayspa.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

駿台予備校数学講師 小林隆章(師)の評判は?定石と盲点の講義は?

小林隆章 入試数学の盲点
本日は、駿台予備校の数学で何十年とトップに君臨している
小林隆章(師)の紹介をします。
埼玉県立熊谷高校卒業
早稲田大学理工学部数学科(現:基幹理工学部数学科)卒業
早稲田大学大学院理工学研究科数学専攻
(現:基幹理工学研究科数学応用数理専攻)卒業
小林隆章 入試数学の盲点
小林隆章(師)の講義の特徴は、問題の解説にとどまらずを
出題の背景まで、カラフルなチョークで徹底的に板書していく。
1つの解法が終わると、研究と題して複数の別解も板書する。
この際は、ある程度方針を板書すると、後は省略…となるが、
講義の質、解法の情報量が多く、1度の講義で多くのことが学べる。

図形の解説、盲点(必要十分条件、写像関係、微積の意味や背景など)
の説明がとても分かりやすく、数学の学習上ためになる。

小林隆章 入試数学の定石
板書が詳しく分かりやすいのだが、
テキストの内容が終わらないことが多く、補講やプリント攻撃になることがある。
冬期講習の東大理系数学では、テスト演習も含めて18題(15題+テスト演習3題)
あるが、板書による解説は13題(テキスト12題+テスト演習1題)だった。
(冬期直前講習の早大プレ理系数学演習など全問解説する講座もあります)
小林隆章 入試数学の定石

東大数学を担当する、森茂樹(師)【元:代ゼミ】、
安田亨(師)【元:代ゼミ】、雲幸一郎(師)【SEGと掛け持ち】
等、他の予備校と関わる講師が多い中、駿台予備校(数学講師)一筋で
実は数学講師で唯一の専任講師なんだそうです。
尚、駿台予備校が経営が傾いたころ、駿台予備校から他の予備校に移籍した
講師も多いですから、駿台一途ですね。
西岡康夫講師、今野和浩講師、真下雅浩講師、小島敏久講師【代ゼミへ】
(小島敏久講師は駿台予備校に帰ってきました)
長岡恭史講師、鹿野俊之講師【東進ハイスクール】
鹿野俊之講師は東進ハイスクールと掛け持ち

小林隆章 入試数学の定石
夏期・冬期講習の担当単科講座
小林隆章の特設単科:センター数学パーフェクトレクチャー
小林隆章の特設単科:理系数学総合<入試数学の定石演習編>
小林隆章の特設単科:入試数学の盲点A
小林隆章の特設単科:入試数学の盲点B
小林隆章の特設単科:入試数学の盲点完成編<予想問題の攻略演習>
小林隆章講師担当:そこが知りたい数学IAIIB(高卒生対象)
小林隆章講師担当:基礎徹底-高1そこが知りたい数学I
小林隆章講師担当:基礎徹底-高1そこが知りたい数学A
小林隆章講師担当:基礎徹底-高1そこが知りたい数学II Part 1
小林隆章講師担当:基礎徹底-高1そこが知りたい数学II Part 2
小林隆章講師担当:基礎徹底-高1そこが知りたい数学B Part 1
小林隆章講師担当:基礎徹底-高1そこが知りたい数学B Part 2
小林隆章講師担当:基礎徹底-高2そこが知りたい数学I
小林隆章講師担当:基礎徹底-高2そこが知りたい数学A
小林隆章講師担当:基礎徹底-高2そこが知りたい数学II Part 1
小林隆章講師担当:基礎徹底-高2そこが知りたい数学II Part 2
小林隆章講師担当:基礎徹底-高2そこが知りたい数学B Part 1
小林隆章講師担当:基礎徹底-高2そこが知りたい数学B Part 2

小林隆章 入試数学の定石
ktakasokoshiri1
moutenkoba

小林隆章(師)の書籍
(大学受験Do Series)小林隆章の数学I・A解法攻略講座―合格点への最短距離【旺文社】
駿台式!本当の勉強力 【講談社現代新書】
わかるからうれしい数学I・A入門【駿台文庫】
わかるからうれしい数学II・B入門【駿台文庫】
基礎徹底高校数学ハンドブック【駿台文庫】
代数・幾何入門【駿台文庫】
基礎解析入門【駿台文庫】
微分・積分入門【駿台文庫】


【関連記事】こちらの記事もご覧ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ